« 18年度 卒業式 | トップページ | 企業に挨拶回り »

2007/03/24

今年度の学校説明会、本日最終回でした。

入学希望者や検討中の方の参考になるよう、7月頃からほぼ2週間に1回のペースで実施されている学校見学会や体験入学会、今年度は今日が最終回だった。
体験入学会ではCADの授業や住宅模型の作製、パースの描き方など、
説明会では建築学科やインテリアデザイン学科など、複数設置されている学科毎に特徴の解説と施設見学などを行ってきた。

夏休み頃から秋にかけては高校3年生の参加が多く、秋から3月あたりになると2部(夜間部)希望やリカレントの方が多くなる傾向だ。近年は高校1、2年生が来ることもある。
地方から家族連れで大阪見物も兼ねて参加という方も・・・
親御さんとしても、我が子が遠く離れた地のどんな学校に行くのかさぞ心配なことだろう。
毎回、個別面談、つまり参加者個々にスタッフが対応する時間がある。
いつも「しっかり見て行って下さい」「疑問点や不安な点があれば何でも質問して下さい」との気持ちで対応している。もちろん私は教員なので、教育内容や学生生活等についてが主で、入試や費用面等は事務職員の方が丁寧に対応してくれている。

入学案内パンフだけで入学を決めた学生の中には、夏休みが近づくあたりから
『こんな勉強をするのだとは思わなかった』
『課題がこんなにたくさん出るとは思わなかった』
『勉強してみたら、自分には合っていなかった』
 ・・・などなど
ミスマッチと言える理由で中退するケースもまま見られる。
(もちろんミスマッチでは無く、自己管理不十分が原因の場合も多いが)

学校説明会や体験入学会は、広報的意味合いが強く「学校の良いところだけを見せるもの」と言われる。
しかし学校の雰囲気やカラーを感じるには、実際に足を運んでみるしかない。そしていろんな質問をしてみること。それも複数のスタッフに同じ質問をしてみることが重要だろうと思う。
専門学校は、学校によって教育内容のレベル差が結構大きかったりするのも事実。
高い学費を払うわけだから、気になる学校全てに足を運んでみること。そうすれば自然に良い学校が見えてくるはず。自分の納得いく学校選びをして欲しい。

|

« 18年度 卒業式 | トップページ | 企業に挨拶回り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113505/14371113

この記事へのトラックバック一覧です: 今年度の学校説明会、本日最終回でした。:

» やさしく学ぶJw_cad4―CAD [読書ヲタの毎日本を読んでるぞ!宣言。]
汎用フリーソフトCADのJw_cadをわかりやすく紹介する 入門テキスト。 [続きを読む]

受信: 2007/03/24 18:26

« 18年度 卒業式 | トップページ | 企業に挨拶回り »