« 1年生の設計課題「住宅」のプレゼン | トップページ | CADトレース技能審査でした »

2007/02/14

宮津の高校へ

若狭湾に開けた宮津市の高校へ職業ガイダンスに行ってきた。

Sashimi_t お昼前に宮津駅に着き、広報担当Uさんの案内で駅前にある大衆食堂「とんだ屋」で昼食。
店内は民芸調でテーブルなども味わいがある。メニューはとても豊富で、一杯飲みながらいろいろつまみたいところだが、今日は我慢せねば。\1,000の刺身定食を注文。さすが漁港の近くとあって、刺身の種類が多く、もちろん美味い!
Uさんに「この店はいいねぇ!」と言うと「この店については、ネットで検索すればたくさん情報が出てきますよ」との返事。やはり人気店なんだ。
その後、ブラブラ歩きで高校まで移動。

普通科と建築科のある高校で、毎年ここの卒業生が我が勤務校に入学してくれる。私が担任するクラスの女子学生がこの高校の卒業生で、彼女は既にパース事務所に就職も決定している。技能学科1年生にも女子学生が1名、大工を目指して頑張っている。

今日の職業ガイダンスは1年生のうち希望者の約25名が対象。
卒業生の活躍ぶりから、高校時代にやっておくと良いであろう事、建築業界全体の話や資格の話、さらに全員に簡単な構造模型を造ってもらい、その模型の強度を競ってもらったりした。
手を動かすということ、描いたり作ったりすることは建築の基本。また建築は壮大な雑学と言われるほど、その領域は際限なく広いことも伝わったかな?その広い分野の中で必ず自分に合った職が見つかるはずだ。

高校1年生といえば、まだ自分の将来も進路もわからない時期。早くから進路を決めろというのも無理な話だろう。でも建築って面白い、と少しでも記憶に残ってくれたら嬉しい。

|

« 1年生の設計課題「住宅」のプレゼン | トップページ | CADトレース技能審査でした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113505/13944266

この記事へのトラックバック一覧です: 宮津の高校へ:

« 1年生の設計課題「住宅」のプレゼン | トップページ | CADトレース技能審査でした »