« 卒業製作の発表会 | トップページ | 今年度の製図実習も最終回です »

2007/01/31

インテリアデザイン学科の作品展

600_pict0050インテリアデザイン学科の卒業制作展が2日間に渡り開催された。
展示された作品は、住居のインテリアコーディネート提案はもちろん、インテリア雑貨、照明器具や家具など多種多様。
さらに建築学科作品かと思わせるような作品までバラエティに飛んだ展示会となった。

一般にインテリアというと内装や家具、インテリア雑貨などを思い浮かべ、それらのコーディネートするのがインテリアデザインと思われている。
600_pict0068だが室内から窓など開口部を通して外部を見ることが出来る。単なる家具や装飾のコーディネートに止まらず、外部の景色を一体としてデザインした室内空間もインテリアデザインと考えられるし、あるいは外部との連続性を意識した室内設計もそうだ。

600_pict0057考え方を広げればインテリアデザインとい ってもその範囲は広い。

2年間学ぶうち、コーディネートするだけでなく、家具や照明器具をデザインし、自らそれを造ったり、また建築にまで守備範囲を広げるなど、学生たち個々に十分楽しんでくれたようだ。1年生にとって 600_pict0064も良い刺激になったのではないだろうか?来年もさらにすごい作品を期待しています。

|

« 卒業製作の発表会 | トップページ | 今年度の製図実習も最終回です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113505/13728805

この記事へのトラックバック一覧です: インテリアデザイン学科の作品展:

» インテリアデザイン建築の基礎知識を紹介 [インテリアデザイン建築の基礎知識]
インテリアデザイン建築の基礎知識について事細かく紹介 [続きを読む]

受信: 2007/02/07 22:25

» エットーレ・ソットサスのデザインした電話 [アダムスキーの視点]
エットーレ・ソットサスのデザインの電話はシンプルで今見ても新鮮です。 [続きを読む]

受信: 2007/02/09 14:23

« 卒業製作の発表会 | トップページ | 今年度の製図実習も最終回です »