« 図書室の整理 | トップページ | インテリアデザイン学科の作品展 »

2007/01/30

卒業製作の発表会

T_pict0004建築学科と建築総合学科では卒業製作発表会の真っ只中!発表会はクラス毎に日を変えて行われるのだが、各クラス約30~40名程度の1次審査通過者が、1人5分の持ち時間で発表する。スクリーンに映る作品を示しながら本人がプレゼンを行い、作業点や創造点、発表点など5項目について審査員が点数をつけていく。
与えられた持ち時間をうまく使って、コンセプトなど自分の伝えたい内容がきちんとまとめられたかどうかも採点対象であるため、ほとんどの学生は前もって準備し、原稿を作ってきている。
最初は順調に原稿を見ながら喋れているのだが、3分で鳴らされる予鈴に焦り、早口になってしまったり逆に詰まってしまったり、中には大幅に時間をオーバーしてしまう学生も・・・
多勢の前に立つと緊張するもの。慣れない緊張感の中、学生たちは頑張っています。今日で3クラスが終わり、残り1クラスのみ。

近年、飛びぬけて素晴らしい作品というのが減り、粒が揃ってきたように思う。
底辺が持ち上がったという意味では、良いことでもあるのだが、逆に強烈なパワーが落ちてきた、ということでもあると思う。
今年度の優秀作品候補に挙がるのは何作品だろう。

|

« 図書室の整理 | トップページ | インテリアデザイン学科の作品展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113505/13715415

この記事へのトラックバック一覧です: 卒業製作の発表会:

« 図書室の整理 | トップページ | インテリアデザイン学科の作品展 »