« 2級建築士試験、お疲れさま | トップページ | 大工技能学科、卒業作品提出! »

2006/12/14

卒業製作が大詰め

我が校は21日からは冬休み。ということで2年生は卒業製作が大詰めになってきた。
夏休み前から各教員のゼミに配属されてスタートした卒業製作も、提出まであと3週間ほどに迫ってきた。
卒業製作は建築専門学校の集大成となる課題であり、合格せねば卒業できない課題である。それだけに学生の卒製への取り組みも気合が入る。今の時期はどの学生も時間の大切さを痛感していることだろう。

卒業製作の難しいところは、テーマから自分で決めなければいけないこと。
日常の課題であれば教員側から「○○を設計する!」とか、与えられるものだ。その与えられた課題に対して自分の哲学などを設計に反映さえていく。だが卒業製作はテーマそのものを決定するところから始めねばならない。
例えば、人間、生活、社会、近隣、都市などに自分で問題点を見つけ出し、それに対する答えを考える。もちろん建築的な解決を求めたい。つまりこの専門学校生活を通して鍛えた創造力を試したいわけだ。学生らしい発想、エネルギーを今年も期待したい。

今日もPC教室は遅くまで作品創りのために学生が使用していたようだ。
我がゼミでも学生個々に着想した「リゾート」「木漏れ日」「歴史」「商店街」「地域復興」など、さまざまなキーワードを元に作品化作業が進んでいる。
提出まで残すところあと約3週間、頑張ろう!

|

« 2級建築士試験、お疲れさま | トップページ | 大工技能学科、卒業作品提出! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113505/13072633

この記事へのトラックバック一覧です: 卒業製作が大詰め:

« 2級建築士試験、お疲れさま | トップページ | 大工技能学科、卒業作品提出! »