« 今日は配筋図 | トップページ | 1人、復活したかな »

2006/10/07

専門の入学試験

建築専門学校の入学試験日。
私は今回の面接官を担当した。私を含め教員2名で志願者1名の面接試験。
面接試験というと”緊張”がつきもの。しかし既に体験入学や説明会で話をしていたり、顔を見知った高校生たちも多く、そんな場合は相手も比較的気楽な感じで答えてくれる。

「何故建築を志望したのか」「どうしてこの学校を選んだのか」「将来の夢は?」など質問をしていくが、特に「何故建築を?」という質問に対してはどの学生も十分準備して来ており、中には台本を棒読みしているような答えが少し面白かったりする。
突然関係の無い質問をすると、本人の性格が見えてこれもまた面白い。
自分の思っていることを自分の言葉で話してくれて、しっかり熱意が伝わればそれでOKです。

体験入学や学校説明会などに1度も来た事がない人と面接となった場合は、その場で建築専門学校の忙しさや学生生活で注意しなければいけないこと、学校の特徴などを説明したりもする。
それは、良く調べずにとりあえず入学したが”こんな勉強をするとは思わなかった””こんなに課題が大変だとは思わなかった”と途中で学校を辞めてしまう人も少なくないからだ。
高卒以上で建築を学びたい人はどうぞ・・・と社会に広く門戸を開けている専門学校だが、出来る限りミスマッチなく、納得して入学してもらいたいという思いです。

|

« 今日は配筋図 | トップページ | 1人、復活したかな »

コメント

通りすがりさん、メール拝見しました。
メールに書いてありました
「とりあえず思うようにがんばってみよう」
何をするにも、この気持ちが原動力だと思います。
出来る限り、後悔の無いような選択をして下さい。
ご活躍を期待しています!

また何かありましたら遠慮なくメールどうぞ。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: p-suke | 2006/10/10 22:05

パソコンの調子が悪くメール返信おくれました。すいませんでした。件名入れるのを忘れてしまいました。またよければ返信おねがいします。

投稿: 通りがかり | 2006/10/08 20:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113505/12184785

この記事へのトラックバック一覧です: 専門の入学試験:

« 今日は配筋図 | トップページ | 1人、復活したかな »