« 入学は簡単だけど | トップページ | Nさん、計算書作成頑張って »

2006/10/18

あすなろ夢建築

「あすなろ夢建築(大阪府公共建築設計コンクール)」HP
とは、毎年、大阪府が実施している設計競技で、その応募資格は工業高校や短大、専門学校などの建築関連学科に在席する学生。

例年、最優秀に選ばれた作品は基本計画はそのままで、実際に建設されるという学生にとってはとても嬉しい、またやりがいにもなるコンペだった。

そう、”だった”のです。

大阪府はニュースにも叩かれ、財政の厳しい昨今、こんな但し書きがついてしまった。

※今回のコンクールは、これからの「水の都大阪再生構想」を考える上で、皆さんの斬新なアイデアを参考とするものであり、具体的な事業化の計画はありませんのでご了承ください。

”具体的な事業化はありません”、つまり最優秀作品の実施計画が無くなったということ。
いつも手頃な規模で、実際に存在する敷地で課題が出されていたが、今年は架空の敷地で出題されることになった。
内容は「水辺の空間」。近頃、中之島周辺など大阪の水辺空間の整備が進められているから、それを意識したテーマとなったようだ。

う~ん、それにしても残念です。

|

« 入学は簡単だけど | トップページ | Nさん、計算書作成頑張って »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113505/12317630

この記事へのトラックバック一覧です: あすなろ夢建築:

« 入学は簡単だけど | トップページ | Nさん、計算書作成頑張って »