« 高校生に授業しました | トップページ | しんどい大学も増えてきたようだ »

2006/09/29

研修の説明会

2006kensyu1 3年制の学科では、2、3年次に企業研修を実施している。インターンシップというやつだ。
今日はその説明会があり、全員がスーツ姿で神妙な顔で担当教員の説明や注意事項に聞き入り、メモを取っていた。
企業研修は例年11月の約1ヶ月弱の期間、実際に建築関係の会社で社会体験をしてみようというもの。研修期間中は直接各企業に出勤、学生だけれど期限付き社会人になるわけだ。学校に来るのは週に1度、土曜日に研修日報を持って報告に来るのみ。

受け入れて下さる企業は、意匠や構造の設計事務所、建設会社、建材メーカーやハウスメーカーまでさまざまだ。
受け入れ先のリストを見て、担当教員の説明を聞き、設計事務所を希望する者、施工会社を希望する者など、学生自身がそれぞれ研修先を選ぶ。
設計事務所とはいったいどんなところなのか、現場管理とは実際にはどんな仕事をするのか、ハウスメーカーでの仕事って・・・などなど研修先によってさまざまだが、実体験してみよう。
思っていたのと違ったと感じるかもしれないし、思った以上に面白いと思うかもしれない。
事務所や会社によって、そのカラーは違うし仕事内容も微妙に違ったりするので、企業研修での経験が全てではないけれど、自分の適性を再確認するには役立つだろう。
就職活動の際、判断の参考にもなるし、ミスマッチの減少にも役立っている。

毎年企業研修を終え、仕事の厳しさや責任を身をもって感じ、再び学校へ戻ってくる学生たちはやはり一皮むけた感じがする。しかし、お世話になる企業様には大変な手間になることだと思う。いつも快く受け入れて下さり感謝しております。

|

« 高校生に授業しました | トップページ | しんどい大学も増えてきたようだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113505/12084686

この記事へのトラックバック一覧です: 研修の説明会:

« 高校生に授業しました | トップページ | しんどい大学も増えてきたようだ »