« 設備希望の学生が来た | トップページ | 昨日の通りすがりさんへ »

2006/09/25

試験の採点中です

前期試験が終了し、今の仕事は採点採点採点・・・

1年生の構造力学、私の担当は150人分くらい。建築士試験のように択一式では無く、記述式の試験にしているので、計算式もチェックしながらの1枚ずつの採点に時間がかかる。答えに符号がついているか、単位に間違いはないか等々。
試験の内容は4月の入学から今までに学んだ、基本的な建築構造の言葉を答えてもらう問題や、静定構造物の反力計算と応力解析が中心。
1年生で学ぶ構造力学は、基本的な「つりあい」の概念が理解できていれば簡単に解けてしまうものが多い。ここはちょうど、2級建築士の学科試験の出題範囲と重なる部分でもある。

今の時期に2級建築士の構造力学の問題を学生に解かせてみると、「2級の問題ってこんなもんですか?」「簡単ですねぇ」という声があちこちから聞こえてくる。そう、簡単でしょ?
しかし、今は思いもよらないだろうなぁ。これから1年半が経ち、卒業する頃には記憶も薄れ「反力って何だっけ?」という事態に陥っているのです。その時、もう一度復習して下さい。1度理解した事は、思い出すのは簡単ですから。

|

« 設備希望の学生が来た | トップページ | 昨日の通りすがりさんへ »

コメント

コメント有難うございます。
返事を書いていたら長くなってしまい、
9月26日の本文記事にしてしまいました。
専門学校の夜間部には、似たような境遇の方も多いですよ。
また何かありましたらどーぞ。

投稿: p-suke | 2006/09/26 20:39

すいません。まったく関係ないコメントですが、建築の専門の先生と言うのをみて、お聞きしたいことがありまして、よければコメントいただければうれしいです。
私は今建築科でない大学の三回生です。高校から建築に興味があったのですが、福祉と心理に興味を持ち、そこから自分で建築の勉強してと考え今の大学にすすみました。いまはインテリアコーディネーターの資格の勉強をしてます。しかし建築の世界がいろいろなことがわかっていくうちに、このままでは自分がしたい設計などにはかかわっていくのには難しいということがわかりました。そこで来年から建築の専門の夜間にダブルスクールしたいと思っています。しかしいろいろ検索していると、専門では将来きびしのではという意見が多数ありました。大学編入がよいのではというのがありました。そこでお聞きしたいのですが、やはり専門だけでは厳しいのでしょうか?答えていただける範囲で、よければおしえていただきたいです。私は将来、どんな人でも暮らせる町や、住宅、施設などを作りたいです。
検索していて見かけて、コメントで質問と、失礼ですが、お願いします。突然すいませんでした。

投稿: 通りがかりのものです。 | 2006/09/25 22:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113505/11995200

この記事へのトラックバック一覧です: 試験の採点中です:

« 設備希望の学生が来た | トップページ | 昨日の通りすがりさんへ »