« 専門と大学、行ったり来たり | トップページ | 試験の採点中です »

2006/09/22

設備希望の学生が来た

「設備の会社に就職したいんですが、建築学科の僕でも行けますか?」と学生が相談に来た。入学から今まで、建築の勉強をするうちに「建築設備」という分野に興味を持ったらしい。

建物の中の空気調和設備、給排水衛生設備、電気設備をまとめて「建築設備」と呼んでいる。それは、快適な居住性が求められる現代の建築物には無くてはならないもの。特に、高層建築物など機械設備に頼らざるを得ない建築物はどんどん増える一方だ。また、定期的なメンテナンスが必要で、耐用年数が短いものもあったりするのでリフォームもよく行われるのが建築設備の部分。建物そのものはまだまだ耐用年数に至っていなくても、設備部分は交換や更新が必ず必要になる時期が来る。
結果、常に需要があり、建築設備の業界ではいつも人材不足気味となっている。
本校でも設備関連の求人は多い。特に「建築の勉強をした人」や「建築の知識がある人」が欲しいという求人を良く目にする。きちんと建物の図面が読めて、構造の知識も必要な仕事だからだろう。

今日相談に来たその学生には、複数の会社の資料や求人票を示して、背中を押してあげた。建築って幅広いから、自分の興味ある分野に進めばいいんだ。
あとはチャレンジあるのみ!です。

|

« 専門と大学、行ったり来たり | トップページ | 試験の採点中です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113505/11983030

この記事へのトラックバック一覧です: 設備希望の学生が来た:

« 専門と大学、行ったり来たり | トップページ | 試験の採点中です »