« T屋先生に見つかった | トップページ | 「たわわ」で準備作業 »

2006/03/10

N氏の山荘計画始動

モノづくり実体験プログラムとして『N氏の山荘計画』がスタートした。
これまで、兵庫県香住から神戸へ移築する「古民家移築プロジェクト」、滋賀県朽木の「T氏の山小屋建設計画」、琵琶湖畔の「Y氏の山荘計画」など、我が建築専門学校では学生ボランティアを募り、実際に使用するモノづくりプログラムを実施してきた。いずれも教材として学校で準備した計画ではなく、人とのつながりの中から話が持ち上がったものであり、実際に住まうための山荘や家を建築専門学生のボランティアの手で設計・工事を行い創りあげてきた。未だ進行中のプロジェクトもある。
今回は和歌山県の「N氏の山荘計画」だ。

今日、オーナーのN氏をお招きし、参加希望学生に対する説明会があった。
山荘はたまに遊びに行くためのものではなく、将来、N氏夫妻の”終の棲家”となるもの、
きれいに仕上けてもらうことより、丁寧な仕事をして欲しい、
雨漏りがしなければよい、
など、この山荘に対するN氏の思い入れ、学生への叱咤激励など、今日集合した学生たちもかなり気合が入ったことだろう。
このプロジェクトについては、新たにblogを立ち上げ、そちらに工事の進捗状況や参加者の感想など記していく予定です。

N氏の山荘計画 ブログ

|

« T屋先生に見つかった | トップページ | 「たわわ」で準備作業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113505/9035923

この記事へのトラックバック一覧です: N氏の山荘計画始動:

» 『N氏の山荘建設』プログラム概要 [『N氏の山荘建設』          ]
■事業概要■ OCT学生主体による、山小屋建設事業■作業内容■01. 工事理解や数量確認のための図面、模型作成。  (頭と体をバランスよく使う場としたい)02. 原木伐採作業。  [続きを読む]

受信: 2006/03/11 15:54

« T屋先生に見つかった | トップページ | 「たわわ」で準備作業 »