« ママになって再入学! | トップページ | さよならドラフター! »

2006/02/28

日曜日の建築士講座

「仕事をしながら2級建築士を取得したい!」という人たちのため、日曜日と木曜の夜に開講される「日曜専科」と呼ばれる資格対策講座がある。我が建築専門学校卒業生へのサービスの意味もあるので、受講費用も2級建築士対策講座の世間相場よりかなり安く押さえている講座だ。
週に1日とはいえ平日の夜、せっかくの休日なのに日曜に学校に出て来なければならない。日頃は仕事に就いている人たちにはかなり厳しいことだろうし、家庭を持つ人には家族の協力も不可欠なことだろうと思う。だが、昨年度は70%の合格率という素晴らしい結果を残すことができた。
今年度もそれ以上の合格率を目指すべく、日曜専科の打合せ会議があった。
建築計画、建築法規、建築施工の講座については、昨年度同様の教員配置。建築構造のみ教員が1部変更となった。学科合格後の製図対策は、1名教員を増員し強化を図ることに。

私は、こういった講座においては過去に出題された問題を徹底的に解き、また、受験術ともいえるコツを教えること、が重要だと思う。どんな資格試験でもそうだが、満点を取る必要はなく、たいていは60~70点程度取れれば合格できる。つまり、例年確実に出題される箇所を確実に点数に結び付けられるようにして、極端に難しい問題や稀にしか出題されないところなど、捨てるところは捨てていくことだ。

普段は、原理原則をキチンと押さえ、建築技術やデザインについて理解、習得してもらうべく建築学科で講義をしているが、この日曜専科のように資格講座の時だけは、私も資格屋に徹することにしています。

|

« ママになって再入学! | トップページ | さよならドラフター! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113505/8890684

この記事へのトラックバック一覧です: 日曜日の建築士講座:

« ママになって再入学! | トップページ | さよならドラフター! »