« どんどん利用して下さい | トップページ | 興味や観察力、大切ですね »

2006/02/08

構造力学と法規、できた?

後期試験が始まった。
建築学科1年生、初日の今日は構造力学と建築法規の試験だった。

構造力学は私の担当科目。電卓の持込みOKでの試験。トラスを解いたり梁の設計をしたり、1年間の総まとめ的な内容。難易度は低い目にしたつもりなので、まぁまぁの出来ではないだろうかと思っている。採点してみないとわからないが・・・

建築法規は、建築基準法の法令集の持込みOK。法令集を隅々まで暗記するなんて不可能だし無駄なこと。だから、法令集で調べながら、確認しながら試験に取り組んでもらう。でも持込みOKだからといって問題が解けるとは限らない。6cmほどもある分厚い法令集の、どのあたりに目指す法令が書かれているか、それを知っていないととうてい時間内に問題をやり遂げることは出来ない。それに法規集の内容って、何故か表現が難解。
やはり試験までにどれだけ問題をこなし、法令集と格闘したか、それが重要になる。

ちなみに、建築士の学科試験について言えば、法規の試験では法令集の持込み可能です。構造の試験で電卓使用はダメです。三角比は暗記しておく必要ありますね。

1年生は進級をかけて、2年生は卒業をかけて、今週から来週にかけての試験がんばれよ!

|

« どんどん利用して下さい | トップページ | 興味や観察力、大切ですね »

コメント

”わかる喜び”ってありますよね。

どんなことでもそうなんですが、
「なぜなんだろう?」「どーしてなのかな?」
と考えていたことが,、わかると楽しいものです。

ayuminさんはICの試験で法規を習ったときに
少しだけど、家を建てるときの謎が解けたんですね。

勉強すると、世の中のこと、日頃気になっていた
いろいろなことが少しずつわかったりする。
このときに感じる喜びが、
もっと知りたい、学びたいという原動力になるんでしょうねぇ。

建築は「壮大な雑学」とも言われます。
いろんなことに興味を持つことが大切だと思います。

投稿: p-suke | 2006/02/09 21:36

こんばんは☆
専門学校のみなさんは試験中なんですね!
気持ち悪いと思われるかもしれないですが、
この大変そうなブログをよんでうらやましいと
思ってしまう自分がいます!
早く勉強したいなぁって衝動にかられます!
法規をICの試験で習ったときむちゃくちゃ
おもしろかったです。なぜなら少しですけど
家を建てるときの謎が解けたからです。
構造も数学苦手ですが、ここができなくては
建つものも建ちませんよね(^▽^;)
早くそういう勉強がしたいです☆

投稿: ayumin | 2006/02/09 01:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113505/8571536

この記事へのトラックバック一覧です: 構造力学と法規、できた?:

« どんどん利用して下さい | トップページ | 興味や観察力、大切ですね »