« 専門学校、春休み | トップページ | CADトレース技能審査 17年度後期試験終了 »

2006/02/15

第15回 大阪府公共建築設計コンクール

Ⅰ部建築学科1年生の作品が、優秀作品賞として入選した!3月23日の表彰式には、指導教員のN先生も一緒に参加される予定。
最優秀作品は残念ながらS専門学校にとられてしまったようだ。
しかし、多くの2年生を押しのけ、建築を学び始めて1年にも満たない1年生の作品が優秀賞に選ばれたことはスゴイことだと思う!彼女が2年生になった次回、最優秀を狙って欲しい。

この『あすなろ夢建築 大阪府公共建築設計コンクール』は、交番や公園内の休憩所などの小規模な公共建築物を題材とし、府内の工業高等学校等の建築関連の学科に在籍する高校生・短大生・専修学校生等を対象に毎年実施されている。このコンクールのいいところは、最優秀に選ばれた作品の基本アイデアを反映させた実物の建築が創られる、というところ。実際に建てられると思えば、学生たちも奮起するからだ。

こういった設計コンペは、いろんな団体や出版社、建材メーカーなどが主催となり、1年を通していくつも実施されている。
例えば、ギャラリー・間(TOTO)のホームページ『C&C コンペ情報』には、国内外で募集する建築・デザインのコンペ情報が掲載されている。

課題に忙しい専門学生生活だが、できるだけコンペにも参加し、力試しをしてみてはどうだろう?

|

« 専門学校、春休み | トップページ | CADトレース技能審査 17年度後期試験終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113505/8673367

この記事へのトラックバック一覧です: 第15回 大阪府公共建築設計コンクール:

« 専門学校、春休み | トップページ | CADトレース技能審査 17年度後期試験終了 »