« インテリアデザイン学科「夜も昼もナイスなスペース」展示発表会 | トップページ | 今年も2級建築士誕生! »

2005/12/07

「企業研修」終わりました

3年制の建築総合学科では、企業研修がある。インターンシップというやつで、つまり建築関係の会社に約3週間お世話になり、実務のお手伝いをさせてもらうというもの。我が専門学校では例年11月に実施している。ちょうどその研修も終わったところだ。

研修先は設計事務所や工務店、ゼネコンや住宅メーカーなどさまざま。
学生にとってはアルバイトの気楽さが無い、初体験の会社勤め。それもやる事成す事が全て会社の儲けにも関わってくるとあって、毎日が緊張の連続。しかし1週間、2週間と経つにつれて、要領も得てくるし社員の人たちとのコミュニケーションもとれるようになってくる。さらに建築業界の仕事も少しは実地体験できる。
研修期間、学生達は週に1度、1週間分の日報を持って学校に報告に来る。たった1か月弱の研修期間だが、この間にみるみる成長していくのがわかる。いろんな面で守られている学校生活ではなく、実社会でアルバイトとは違う体験をすることによって何かを感じ取ってくるようだ。

今日はお世話になったある住宅メーカーにお礼に行った。
住宅の施工現場での作業補助やCADでの製図をさせていただいたようだ。「研修中は積極的に質問もあり、住宅の施工現場に興味も持ってもらえたようです。今後が期待できる学生さんです。」と担当の方からのお話だった。

毎年思うのだが、学生たちは学校の授業には遅刻をしたりサボったりしても、企業研修では1度も遅刻しないのはさすがだと感心した。それなりに責任感を感じてるんだろうな。

|

« インテリアデザイン学科「夜も昼もナイスなスペース」展示発表会 | トップページ | 今年も2級建築士誕生! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113505/7518014

この記事へのトラックバック一覧です: 「企業研修」終わりました:

« インテリアデザイン学科「夜も昼もナイスなスペース」展示発表会 | トップページ | 今年も2級建築士誕生! »